Adobe Illustrator

Adobe Illustrator CC 17.0

自由に、そして美しいイラストを描くなら右に出るものがないアドビイラストレーターの最新版!

完全な説明を見ます

賛成票

  • CS6でより自然な描画が可能に
  • 細かいエフェクトや微調整もできるので、プロ並みの作品が作成できる
  • テンプレートがある

反対票

  • 描画ツールそのものに慣れていない場合は難しい

秀逸
9

Adobe Illustrator(アドビ イラストレーター)は、アドビシステムズから発売されている描画ツールソフトです。最新版のCS6では、コンピューターのRAM(ランダムアクセスメモリ:書き替え可能なメモリー機能)を使用し、大きなファイルの表示や保存、書き出しが簡単に行えるようになりました。旧版をずっと使っていたけれど、そろそろ新しくしようと考えている人や新たにイラストレーターを使おうと思っている人はぜひ試してみてください。

Creative Cloud (公式サイト)

Adobe Illustratorの体験版インストールには、AdobeのIDが必要になります。インストールにはかなり時間がかかり、無料ではありますがAdobeのダウンロードアシスタントをインストールする必要があり、すべてのインストールを終えるまでに数時間かかりますので、計画的にインストールすることをおすすめします。CS6のおもな改善は、Webおよびモバイルデバイス用の鮮明なグラフィックを描けるよう、より自然な描画や一度に100種類のアートボード上で動作ができるようになりました。 Adobe Illustratorは、プロが利用するにも十分なクオリティをもった描画ツールですが、結婚式や誕生日会などイベントの案内、ちょっとしたポスター作りをする時にも、描画ツールの精度の高さだけでなく、ブラシやカラー処理ツールやグラデーション効果もつけられ、フィルタや特殊加工もできますので、より完成度の高い作品を作ることができ、何かと重宝するでしょう。

Adobe Illustratorは初心者のためにある程度のガイダンスはありますが、描画ツールソフトをこれまで全く利用したことがなかったり、Adobeの製品を使ったことがない人にはハードルが高くやや難しく感じるかもしれません。ただ、テンプレートも用意されていますので、まっさらの状態からの作成が難しくても、ある程度整った作品を作れるでしょう。そのほかAdobe Illustratorと相性の良いソフトには、Adobe Photoshopがあります。

Adobe Illustratorは、ベクトル描画アプリの業界標準ツールで世界的に信頼の高いソフトです。スキルの1つとして、趣味の幅を広げるために、あるいは仕事で利用する人にとって非常に有用なだけでなく、知れば知るほど奥が深く楽しいソフトです。難しそうなソフトで敬遠している人は、まずはIllustratorを体験版で試してみてはいかがでしょうか。

— 写真 —

Adobe Illustrator

ダウンロード

Adobe Illustrator CC 17.0